充実と怠惰のあいだ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

充実と怠惰のあいだ

怠惰と戦いながら充実を目指すが、やっぱり怠惰つええ。。。

時間の大切さ

 

時間の大切さ

「『いつかしよう』と思っていることの「いつか」は決してやってくることはありません」。

時間というものは我々がもっとも必要とするものです。しかし、もっとも無駄な使い方をしてしまうものなのです。

大切なのは「時間をいかに使うか」ではありません。「時間をいかに投資するか」なのです。

忙しくするだけなら蟻でもできます。問題は「何に忙しくするか」なのです。

私は過去のことは考えません。大切なのは永遠に続く「現在」なのです。

「したい」と思うことは今、しましょう。何かをするのに遅すぎるということはありません。

親切をするのに「早すぎる」ということはありません。それはあっという間に「遅すぎる」ということになります。

「手に入れて、そして失うもの」、それがお金です。しかし時間は「失うこと」しかできません。ですから大切に使わなければいけないのです。

あなたが唯一リサイクルできないもの。それは時間です。

人間、誰しも持っているものが時間です。たとえあなたが他に何も持っていなかったとしても時間だけはあるのです。

あなたが持っている最大の資源は時間なのです。


「それをするかどうか」をあまりにもじっくり考えすぎることは、「しない」と同じことになります。

1年後のあなたは「1年前、やっておけばよかった・・・」と思っているでしょう。

「時間ができた時にしよう」と思っていてもそのような時間は決しておとずれません。自分から時間を確保しなければならないのです。
 
 
 
 

成功者と失敗者を分けるのはある言葉を使うかどうかです。成功者はこの言葉を使いません。
 
 
 
 
「時間がなかったんだ」