充実と怠惰のあいだ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

充実と怠惰のあいだ

怠惰と戦いながら充実を目指すが、やっぱり怠惰つええ。。。

自分の行為が招いた失敗について、その原因がわからないのだとしたら、あなたはそれを始めた時から、まったく成長していないことになります。

 “ 歴史から学ぼうとしない人は、
     同じことを繰り返すよう運命づけられている ”

 という、古くからのことわざがあります。それは失敗についても当て
 はまります。

 自分の過ちから学ばない限り、同じ失敗を繰り返します。さもなけれ
 ば、希望を捨て、本来は一時的なものであるはずの敗北を、永遠の失
 敗として、受け入れなければならなくなってしまいます。注意深く調
 べれば、あなたが経験する逆境の一つひとつに、いつか必ずあなたを
 成功へ導いてくれる、貴重な知恵が含まれているのです。

 逆境を知らなければ、知恵を身につけることができないのです。
 そして、知恵がなければ、成功したとしても一時的なもので終わって
 しまいます。

 過ちを犯してしまったら、「よし! この失敗についてはもう経験済み
 ということだ。だから、同じ過ちはもう二度と繰り返さないぞ」
 と声に出して言いましょう。

 他にもいろいろ過ちを犯すでしょうが、それらについて、
 “ 教訓を得るための経験 ” として対処してゆけば、悩まされること
 はほとんどなくなるはずです。