充実と怠惰のあいだ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

充実と怠惰のあいだ

怠惰と戦いながら充実を目指すが、やっぱり怠惰つええ。。。

プラスアルファの前進

成長

『プラスアルファの前進をしましょう。
 そうすれば、チャンスは後からついてきます。』


 プラスアルファの前進、
 つまり自分に求められている以上のことを行う努力を惜しまなければ、
 “ 洞察力 ”と“ 良い評判 ”を手に入れることができます。
 この二つは、チャンスをひきつける大きな力を持っています。

 良いプロジェク卜がさらに良いものになるよう工夫したり、
 取り扱っている装置や設備について、同僚よりも深い知識をつけるなど、
 プラスアルファの努力をすることで、
 他の人だったら見過ごしてしまうような物事もしっかり理解できるようになり、
 その知識や技術を、最大限に生かすことのできる地位につくことができるのです。

 遂行すべき仕事を抱える上司の頭の中に真っ先に思い浮かぶのは、
 その仕事を首尾よくやり遂げる力のある部下のことです。
 あなたの仕事が質・量ともに優れていて一目置かれているようなら、
 嫌々仕事をやっているような同僚たちをどんどん追い越してゆくことでしょう。

 プラスアルファの前進をすることで、
 あなたは他の人がつかみそこなったチャンスをつかみ取り、
 十分な報酬を受け取ることでしょう。