充実と怠惰のあいだ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

充実と怠惰のあいだ

怠惰と戦いながら充実を目指すが、やっぱり怠惰つええ。。。

おりじなりてぃーの重要性

「先頭を走ることが、自分自身のペースを作り成果を出す」

人のコピー、流行っているものを常に追いかけていると、誰かが前を走ってくれるのをいつも待っていることになる。

あたかも、自分の考えのように思っていても、それは所詮誰かの受け売りである。

人の考えを編集する編集者になるのであれば、それでも良いが、成功したいと思えばオリジナリティーが必要である。

編集の仕方が鋭く、切れ味が良ければオリジナリティーになる。

独自の視点、価値観を加味することでオリジナリティーになる。

アレンジ力、応用力が成果を出すためには必要である。

自分の価値判断で、自分が納得して、自分で考えて意思決定することで常に成果を出すことが出来る。

それが、成功の鍵