充実と怠惰のあいだ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

充実と怠惰のあいだ

怠惰と戦いながら充実を目指すが、やっぱり怠惰つええ。。。

なんかやれ

成長

『怠惰な人間は、病気であるか、
  好きな仕事が見つかっていないかのどちらかです。』

 生まれつきの怠け者などいません。病気でないかぎり、何かしらして
 いたいと思うのが人間の性質です。病から回復しているという明確な
 証拠は、起き上がって歩きまわりたい、仕事に復帰したい、何でもい
 いからとにかく何かをしていたいと思う欲望です。

 何もしないことは退屈を招き、退屈が怠惰につながるのです。
 反対に活動は興味につながり、興味がやる気と野心につながります。

 「感情は、常に理性に服従す
 るとは限らないが、必ず行動に服従する」と言っています。自分は何
 が一番得意で、何をしたいのかをはっきりさせ、ベストを尽くしてそ
 れに取り組むために燃えるような願望を育てましょう。

 そして行動に移しましょう!