充実と怠惰のあいだ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

充実と怠惰のあいだ

怠惰と戦いながら充実を目指すが、やっぱり怠惰つええ。。。

習慣付けるのは難しい

習慣化するのは難しい 今の自分は何でできているか、というと、当然ながら、やってきたことによってできているわけです。 つまり、習慣が人間を作る、ということです。いい習慣が見についていれば、理想的な自分になれたりするのは反論の余地がないことだと…

『覚悟の決め方』 ~辞める選択肢を捨てること~

覚悟の決め方 「えいやー!」 迷いから脱する時、決断する時、気合を入れる時など様々ですが、一歩前進するために発する心の叫び声があります。 私は、人生の岐路での決断には、そのような心の叫び声と共に覚悟を決めてきました。 ある一線を超える時には、…

【一瞬の今】

一瞬一瞬を思う。 多分、こんな貴重な経験は、 もう2度とないのだなぁと。 すごく大切な時間をすごく大切な人と共有できる日々。 今日と同じ幸せは 多分、 もう2度とないでしょう。 取り戻したくても、取り戻せない。 そんなことを考えたときに、 少し寂し…

人の振り見てわが身を直す

「三人行けば必ず我が師有り」 孔子が言われる、三人の人が同じ道を行けば、必ずその中に自分の師とすべき者がある。 自分のほかの二人の中の、善なる道を選んで、それを見習うようにし、不善なる者を見れば、自分の中にもあるかもしれない不善を改めるよう…

愛とは?  ~子供20人の答えが素敵過ぎる!!!~

4歳から8歳までの子供たちに、「愛とは何を意味しているのですか?」と尋ねた際の回答を集めたものです。大人が想像もしないような、子どもならではの突拍子の無さもありつつ、心あたたまり、しみじみ考えさせられるアンサーばかりです。 1.おばあちゃん…

〔 人を動かす6つの原理 〕

〔 人を動かす6つの原理 〕 第1 返報性の原理 相手が何かしてくれたら返さないといけないと言う気持ちが起きます。これは必ず起るのです。これを忘れてはいけない。人を動かす原理。 第2 一貫性の原理 ひとたび決定を下すとそれを守ろうとする心理が働きま…

最善を尽くしていない自分を決して許さない

かっこいい人というのは、 最善を尽くしていない自分を決して許さず、 重要な目標の達成のためには、妥協を認めなかった人たちです。 成し遂げたいと思っていることが十分に達成されていなくても、 妥協してそれを受け入れようとしている自分に気づいたら、 …

【目標達成への過程を愉しむ】

目標をもって生きる際に、大事なのが「過程を愉しむ」ことだと思います。 結果だけを考えると、過程はつらいだけの苦労になってしまいがちです。 そうすると、長い間つらいだけの苦労をして一時の幸せ(幸福感は一時的なもの)を得ることになりかねません。…