充実と怠惰のあいだ

充実と怠惰のあいだ

怠惰と戦いながら充実を目指すが、やっぱり怠惰つええ。。。

成長

今日一日を充実させる

『生き方』(稲盛和夫)より、 いたずらに明日を煩ったり、将来の見通しを立てることに汲々とするよりも、まずは今日一日を充実させることに力を注いだほうがいい。それが結局、夢を現実のものとする最善の道なのです。 生き方―人間として一番大切なこと 作…

【明るく考える】

人間というのは何も考えないでボーッとしていると、 暗くなってしまうんです。(中略)自分がどんな環境に 置かれていようが、明るく考えるということをしなければ、 人は明るくならないんです。 (斎藤一人『 ツイてる! (角川oneテーマ21) 作者: 斎藤一人 …

過去

過去にはどんな意味があるのか 私たちは自分の人生を振り返ってみて、「生まれ変われることができるなら、もう一度同じ人生を歩んでみたい」と言える人はどれくらいいるでしょうか。 私などは間違っても同じ人生を繰り返したいとは思いません。 そんな人生を…

【勇敢な人間とは】

人間は古代ギリシャの時代から、 勇敢な人を褒めたたえるという習慣がある。 彼らは興味があるものには、 たとえそれにリスクがあっても本能的に飛びつく。 それが勇敢であるということです。 ただ、大半の人は『勇敢』と『無鉄砲』を間違えてしまう。 僕も…

うそつきな生き物

『人間は正直であるか、 不正直であるかのどちらかです。その中間はありません』 詐欺や窃盗事件を扱う警察関係者は、ほんのわずかなお金を盗んで捕 まる人の多いことに、驚かされると言います。 ほんのわずかな金額のために、自分自身の正直さを売ってしま…

友達か敵

『友達よりも敵が多いとすれば、 あなたの心構えを見直さなければなりません。』 友達よりも敵の数の方が多いとしたら、その問題の答えはあなた自身 の中にあるようです。自分自身に問いかけてみましょう。 「私は、自分が友達にしたいと思うようなタイプの…

友達か敵

『友達よりも敵が多いとすれば、 あなたの心構えを見直さなければなりません。』 友達よりも敵の数の方が多いとしたら、その問題の答えはあなた自身 の中にあるようです。自分自身に問いかけてみましょう。 「私は、自分が友達にしたいと思うようなタイプの…

正直

『正直であることは、 お金に換算することのできない貴重な財産です』 なぜ正直でいるべきなのでしょうか。その理由はたくさんあります。 正直でいることは、嘘をつくことに比べてはるかに無理のないことで あり、長い目でみれば、リスクが少ない上に報酬が…

意志の強い人

自分がやろうと思ったことができない・続かないというような、自分の「意志の弱さ」を克服して、「強くなりたい」と思う人も多いのではないでしょうか。 やろうと思っても、やる気が出ないでできなかったり、つい他のことをしてしまったり。 ちょっとうまく…

行動が変われば、、、

心が変われば行動が変わる 行動が変われば習慣が変わる 習慣が変われば人格が変わる 人格が変われば運命が変わる ~受けては恩を忘れず、施しては報いを願わず~ 人間はいつでも、どのタイミングでも変わることが出来ると思う 心さえ変われば、自分自身の行…

『人生や仕事の結果=能力×熱意×考え方』 by 稲盛和夫

『人生や仕事の結果=能力×熱意×考え方』 稲盛和夫氏が、『生き方』稲盛和夫著で成功の要因について以下のように言われています。 人生や仕事の結果は、次の方程式で当てはまるとのことです。 『人生や仕事の結果=能力×熱意×考え方』 生き方―人間として一番…

行動の価値

『行動の価値は、それに必要な勇気によって決まります。』 ごく普通の人が他人のために並外れたことを成し遂げると、その人は 英雄と呼ばれます。なぜそのようなことができたのかと尋ねると、 「あの状況だったら、誰でもやったことです」という答が返ってく…

習慣付けるのは難しい

習慣化するのは難しい 今の自分は何でできているか、というと、当然ながら、やってきたことによってできているわけです。 つまり、習慣が人間を作る、ということです。いい習慣が見についていれば、理想的な自分になれたりするのは反論の余地がないことだと…

『覚悟の決め方』 ~辞める選択肢を捨てること~

覚悟の決め方 「えいやー!」 迷いから脱する時、決断する時、気合を入れる時など様々ですが、一歩前進するために発する心の叫び声があります。 私は、人生の岐路での決断には、そのような心の叫び声と共に覚悟を決めてきました。 ある一線を超える時には、…

【一瞬の今】

一瞬一瞬を思う。 多分、こんな貴重な経験は、 もう2度とないのだなぁと。 すごく大切な時間をすごく大切な人と共有できる日々。 今日と同じ幸せは 多分、 もう2度とないでしょう。 取り戻したくても、取り戻せない。 そんなことを考えたときに、 少し寂し…

人の振り見てわが身を直す

「三人行けば必ず我が師有り」 孔子が言われる、三人の人が同じ道を行けば、必ずその中に自分の師とすべき者がある。 自分のほかの二人の中の、善なる道を選んで、それを見習うようにし、不善なる者を見れば、自分の中にもあるかもしれない不善を改めるよう…

愛とは?  ~子供20人の答えが素敵過ぎる!!!~

4歳から8歳までの子供たちに、「愛とは何を意味しているのですか?」と尋ねた際の回答を集めたものです。大人が想像もしないような、子どもならではの突拍子の無さもありつつ、心あたたまり、しみじみ考えさせられるアンサーばかりです。 1.おばあちゃん…

〔 人を動かす6つの原理 〕

〔 人を動かす6つの原理 〕 第1 返報性の原理 相手が何かしてくれたら返さないといけないと言う気持ちが起きます。これは必ず起るのです。これを忘れてはいけない。人を動かす原理。 第2 一貫性の原理 ひとたび決定を下すとそれを守ろうとする心理が働きま…

最善を尽くしていない自分を決して許さない

かっこいい人というのは、 最善を尽くしていない自分を決して許さず、 重要な目標の達成のためには、妥協を認めなかった人たちです。 成し遂げたいと思っていることが十分に達成されていなくても、 妥協してそれを受け入れようとしている自分に気づいたら、 …

【目標達成への過程を愉しむ】

目標をもって生きる際に、大事なのが「過程を愉しむ」ことだと思います。 結果だけを考えると、過程はつらいだけの苦労になってしまいがちです。 そうすると、長い間つらいだけの苦労をして一時の幸せ(幸福感は一時的なもの)を得ることになりかねません。…